本研究室の研究成果を,2015年2月20日〜22日に京都産業大学(京都府京都市)で行われた第7回日本ムードルムート2015年京都大会において発表しました.

Masaaki Niimura, Osamu Hasegawa, Kyoko Nagaoka, Miyoko Ishida : 複数のMoodleの効率的な構築・運用手法