本研究室の研究成果を,2016年5月20〜21日に信州大学長野(工学)キャンパス(長野県長野市)で行われた情報処理学会 教育学習支援情報システム(CLE)研究会および電子情報通信学会 教育工学(ET)研究会において,2件発表しました.

これらの詳細については,情報処理学会研究報告および電子情報通信学会技術研究報告に以下の通り掲載されています.

横山貴志, 百瀬拓也, 新村正明, 國宗永佳 : SDNによるネットワーク構築演習における学習者の行動履歴収集 ; 情報処理学会研究報告, 2016-CLE-19, (1), pp.1-5, May 2016.
湯沢航太, 國宗永佳, 新村正明 : プログラムの動作理解を表出する課題形式の提案 ; 電子情報通信学会技術研究報告(教育工学), 116, (60), ET2016-2, pp.49-52, May 2016.